貸 主 の 責 任

− 車の借主が事故が起こした場合に車の貸主が負わされる責任 −

 

岡村・堀・中道法律事務所 弁護士 堀  寛

(c) Copyright, Kan Hori, 1997-1998, All Rights Reserved.


Q1.当社の従業員らが、当社の車を無料で借り受け、レクリエーションに行こうとしていた途中で、同僚が運転を誤って事故を起こし、その結果、同乗していた従業員の一人が死亡しました。

 この場合に当社自身も責任を負わなければならないのでしょうか。


A1

 御質問のような事故の場合には、会社が運行供用者責任(自賠法3条)に基づく揖害賠償責任を負わされるか、具体的には運行供用者責任の要件である運行支配と運行利益が貸主である会社に認められるか否かが争点となります。

 ところで、本問のように 無償(無料)で他人に車を貸すことは「使用貸借」(民法593条)と呼ばれ、家族・友人・雇用関係等の人的なつながりのある者の間においてよく見受けられる形態です。そして、使用賃貸においては、人的なつながりがある反面、無償であるということをどのように考慮するかが問題となります。

 これにつきましては、一般的な考え方では、貸主と借主の間に密接な人的関係があり、一定の目的のためにごく短期間、その目的を達成したときは直ちに貸主に返還が約束されているような場合には、貸主に運行支配・運行利益が存在するとして、貸主の責任が認められる傾向にあります.

 このように、貸主(当社)側に厳しい責任を負わせる傾向にありますので、プライベートとはいえ、安易に従業員に車を貸与することがないよう十分注意すべきであると思われます。


2.当社は、取引先からの依頼で1日1万円の料金で運転手つきの大型トラックを貸したところ、その運転手が運転中に事故を起こしました。その業務は当社とは全く関係がありませんが、それでも当社は責任を負わなければならないのでしょうか。


 

A2.

 本問のように、有償(有料)で他人に車を貸すことは「賃貸借」(民法601条)と呼ばれています.そして、賃貸借では、賃貸料を受け取ることから 自賠法3条の運行供用者責任が認められるかどうかを検討する際に、運行利益が認められやすい反面、人的なつながりが通常希薄であることから運行支配が認められにくいところがあります。

 また、一口に賃貸借といっても、その具体的な態様は様々ですから、一概に論じることはできません。

 例えば 友人間の一時的賃貸借のようなケースでは、通常、人的なつながりがあること、短期間であること及び賃貸料といっても安価で実質的には好意的な貸与であることが多いことから、特段の事情のない限り、使用貸借と同じように考えられますので、貸主の運行供用者責任が認められます。

 そして、レンタカー業者のように業務として車を貸している場合については、次のような要件を満たす場合には、運行支配・運行利益が存在するとして、レンタカー業者の運行供用者責任が認められます。

(1) 貸渡しに際し、借受人の免許の有無を確認していること。

(2) 使用予定時間、行き先等を届けさせて貸渡料既算額を前払いさせていること。

(3) 賃貸期間が比較的短期間であること。

(4) 貸渡中の修理費は原則としてレンタカー業者が負担していること。

(5) 貸渡料も車種、使用時間等に応じて相当額を受け取っていること。

 次に、本問の場合では、車の賃借人は派潰された運転手を指図して業務にあたらせていますので、その車の運行について支配があり、その運行によって利益を得ていますので、運行供用者責任を負うことに争いはないでしょう。

 次に、貸主の責任ですが、一般に次のような要件を満たす場合には、運行支配・運行利益が存在するとして、貸主の運行供用者責任が認められます。

(1) 車の管理を貸主が行っていること。

(2) 賃貸期間が比較的短期間てあること。

(3) 賃貸料がかなり高額であること。

(4) 派遣運転手が貸主の被用者であること。

 従いまして、本問の場合も具体的な契約の内容が不明ですので断定はできませんが、仮に、上記の要件を満たすような場合には、貸主として当社が責任を負うことになります。

以 上

 


 Warning !



法律問題は、事実関係や裁判所の事実認定の微妙な相違により、全く結論が異なることになる場合が多いというのが実状です。また、学説が対立する問題は多く、判例は常に変更される可能性があります。以上の結果、実際に紛争になっていたり、もしくはそうなる可能性がある事案等について責任ある判断をするには、必ず現実空間において法律専門家に相談を受けていただくことを要します。したがって、本ページの記載内容に関しては、あくまで参考として利用いただくものとし、当事務所及び当職は一切責任を負わないことを利用条件とします。


index.gif (1360 バイト)